最強?無料Seesaaブログで簡単にホームページ作成!

目次
■初めての方は、「まずはじめに」の後に、トップページをご覧下さい。お勧め記事を集めました!
  その後は、ご自分の好きなところを読まれて大丈夫です。
トップまずはじめにブログ入門編Seesaa活用方法基本的な使い方SeesaaカスタマイズQ&Aお問い合せ
ランキングCSSHTMLアフィリエイトおすすめ本便利フリーソフトブログ紹介資産運用精神論足跡
TopSeesaaカスタマイズ>記事ページ、カテゴリページの階層を表示する方法

■記事ページ、カテゴリページの階層を表示する方法

スポンサードリンク

久しぶりの更新になります。皆さんは、ブログのカスタマイズ進んでいるでしょうか?今回は、ブログのカスタマイズに関する記事です。

ブログは、TBや他の人が記事の中で紹介してくれたリンクなどを経由して訪問される場合が多いです。そしてこの時は、トップページでなく記事ページに訪問すると思います。

その記事がブログの中でどのような位置(階層)にいるのか分かりやすくするのが今回のカスタマイズです。HTML編集を行います。

これを行ったら以下のような階層化を記事、カテゴリページ上部に設置する事ができます。

■記事ページ
TopSeesaaカスタマイズ>記事ページ、カテゴリページの階層を表示する方法

■カテゴリページ
TopSeesaaカスタマイズ

もちろんバックアップは取ってからHTML編集をして下さいね。

ランキングへの応援お願いします。←今日は、記事が長くなるので

やり方は、記事コンテンツ(記事ページ、カテゴリページ)をHTML編集して行います。

記事コンテンツをまだトップ、記事、カテゴリ、過去ログの4つに分けてない人は、まずその作業を先にして下さい。最初の状態では、記事コンテンツは、一つで表示するページがすべてのページになっています。

■記事ページのHTML編集

まずほぼ一番上の以下の部分を探してください。
<% if:page_name eq 'article' -%>
この下にHTMLソースを新しく加えて以下のようにします。
<% if:page_name eq 'article' -%>

<div class="cnavi">
<a href="<% blog.page_url %>">Top</a>>
<% loop:list_article -%>
<a href="<% article_category.page_url %>"><% article_category.name%></a>><% article.subject %>
<% /loop -%></div>

■カテゴリページのHTML編集

以下の挿入する部分を探してください。記事ページとは少しだけ挿入する位置が違うので気を付けて下さい。
<% if:page_name eq 'category' -%>
この下にHTMLソースを新しく加えて以下のようにします。
<% if:page_name eq 'category' -%>
<div class="cnavi"><a
href="<% blog.page_url %>">トップ</a>><% category.name%></div>
そして、以上の2つのHTML編集が終わったら、次はCSS編集します。これをしないと文字が詰まったように表示されます。

■CSS編集

初心者の方は、以下のようにして下さい。CSS編集に詳しい人は、自分で好きなようにカスタマイズしてください。
.cnavi {
color:#555555;
font-size:13px;
text-align:left;
margin:10px;
width:100%;
}
以上でHTML編集、CSS編集完成です。うまくいけば私のブログのように表示されるはずです。皆さんも試してみてください。

うまくいかなければ、どこがうまくいかなかったかコメントしてください。その時は、自分のブログへリンクを貼るのを忘れずに!
Seesaaブログ にはもう登録した?


ブログは読むだけでも楽しいですが、自分で作るともっと楽しくなること間違いなし。登録はこちらから簡単にできます→→ Seesaaブログ
スポンサードリンク

最後まで、読んで頂いてありがとうございます。お気に入りに追加してくれたら嬉しいです。
→→

RSSをRSSリーダーに登録しても便利だと思います。

■人気記事ベスト5
トラックバック、コメントをする時の注意
コメントする時、ブログを持っている方はできるだけホームページアドレスを書いて頂きたいです。みんながどんな風にブログを使っているか知りたいです。宜しくお願いします。
特に、質問される方は、名前に自分のブログのリンク貼ってください。
リンクがない場合は、基本的に返事をしないつもりです。私一人で運営しておりますので、ご理解の程よろしくお願いします。

当サイトでは「トラックバック」歓迎します。ただし、相互リンクをして頂きたいと思います。
相互リンクがなく記事と関連があると判断した場合は、こちらからもトラックバックさせて頂くつもりです。お互いにとって有意義なものにしていきましょう!


トラックバックについて、まだよく分かってない方は、こちらで説明していますので参考にされてください。

特に
■記事と全く関連がないと判断される物
■「宣伝」「誘導」「誹謗中傷」を目的とした物
■リンク切れの場合
と判断したものにつきましては、「削除」させて頂こうと思いますのであらかじめご了承下さい。
同様に「コメント」も削除させて頂きます。
コメントへの返事の確認には、便利なブログコメントチェッカーを利用してください。
この記事へのコメント
けんじさん、こんにちわ。

記事とは関連なくてすみません。

伝馬と申します。(^^)
良い考え方のブログだと思いました。
もっと早くこちらに辿りついていればよかったなあ、と残念です

Seesaaブログは私も大好きです。
これからも多いに参考にさせて頂きます。
応援しています!



Posted by 伝馬 at 2007年03月21日 11:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバック

このページのトップへ▲
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。